おさえておきたいワードプレスプラグイン

ワードプレスは便利なのでおすすめします

5年ほど前にワードプレスをインストールしたことがあって、その時は管理画面は、英語だしなんか使いにくいナビゲーションだしで、あまりいい印象がなかったんです。

私は、個人的にやっているゴルフサークルのホームページを独自ドメインで運営管理しています。そのコミュニティとしてブログが欲しいなって思っていました。

外部のフリーブログでも良かったのですが、同ドメインでできたらいいなと、あまりいい印象がなかったのですが、なんとなくインストールしてみました。

そしたら、大変!!超使いやすくなってるではありませんか!!日本語も対応が昔と比較になりません。とにかく使いやすいですね。

それから、いろいろなサイトを調べながら、いい設定方法を自分なりに発見しましたので、備忘録的な意味も含めて共有したいと思います。

私のおすすめのプラグインは以下2つです。
①Custom Permalinks
②Breadcrumb NavXT

順に解説していきます。

CustomPermalinksをおさえろ!

Custom Permalinks(カスタムパーマリンクス)

グーグルの品質に関するガイドラインにちゃんと書いてあります。

要は、下層ページが数字の1だの2だのURLよりちゃんと意味のあるユニークな名前がいいとされています。ただ、ワードプレスを使ってしまうとパーマリンク設定で静的URLには出来るもののどうしても数字になってしまいます。

その悩みを一撃で解消してくいれるのがこの「Custom Permalinks」です。設定は簡単「プラグイン」→「新規追加」で検索インストールして有効化します。

あとは投稿時にパーマリンクの四角い白いBOXに任意のURLを割り振るだけです。「.html」だって指定できちゃうから旧ドメインでキャッシュしているページに載せかえしたい時なんかに使えそうですね。

注意点は、設定のパーマリンク設定をデフォルト以外にチェックしておくことです。

あとは、投稿のカテゴリが日本語で長いURLになってしまうのも回避できます。

事前にカテゴリー設定が必要になりますが、こちらも任意で割り振ることができます。

BreadcrumbNavXTをおさえろ!

「Breadcrumb NavXT」要は、パンくずリストを自動生成してくれるプラグインです。とっても楽ですね。これは、ユーザビリティをよくするうえで大事なことです。

また、Googleも推奨していますで、是非取り入れたいところ。

まず、「Breadcrumb NavXT」をプラグインで検索し有効化。そのあと、外観→テーマ編集→右メニューにあるヘッダーをクリック。その一番下に上記をコピペします。

TOPページへ戻るアンカーを変えたい時は、設定→Breadcrumb NavXTのホームページ用テンプレートの「%htitle%」を「HOME」に変えればOKです。