ダイエットには、努力と根性が必要

ダイエットは頑張る努力と根性が必要

ダイエットに失敗しないために、いくつかアドバイスしたいと思います。

私は単純な方法でダイエットに成功しました。半年くらいの期間で、約20キロも体重を落とすことに成功したのです。どうですか。すごいと思いませんか。

1ヶ月で-3キロの計算になりますが、最初のほうは簡単に落ちましたが、次第に体重は落ちなくなるし、ダイエットも苦しくなりましたが、自分との戦いに勝ったのです。

その方法は、運動&食事制限。

この二つのことを半年間がんばりました。そして、この二つは誰でも出来そうで出来ないのが現実です。だから、努力と根性が必要なので意思を強く持つことが成功への近道でしょう。

腰に巻くベルトタイプのダイエット器具

ダイエット話を続けますが、腰に巻くベルトタイプのダイエット器具を使ったことはありますか?

私は、何年か前に購入して続けてみたのですが、あれは私には効果がなかったです。

購入した今までのダイエット商品とは違い、長い期間というスタンスで試用し続けたのですが、全然痩せなかったですね。常に10段階のMAXでの使用でしたが効果はまったく無し。巻くだけで楽なもんでしたが、時間の無駄に終わってしまったのを覚えています。今では押入れの守り神的なポジションで活躍中。

いろんなダイエット商品を試しましたが、これが一番続いたのに効果無しはショックでした。あれを使ってダイエット効果があった人はいるのかな?でも、売れてるということはそれなりにダイエット効果があるのかもしれません。ただ、私はダメでした。ベルトタイプのダイエット器具は、意外と高額商品です。

「絶対に痩せるという意思」を高めてはじめよう

「食事制限」についての話です。食べることを我慢するのは非常に難しいです。

ダイエットで、一日でも断食なんかをした経験がある方ならどれだけ大変かご存知でしょう。まず、まったく食事を食べないなんて無理目なことはしないでください。1日に2食は軽く食べるようにしましょう。そして、朝食、昼食というふうに早い時間に食べるようにして、夜20時以降は何も食べないということを徹底して行なうと良いです。

この規則を守ることで1ヵ月後、半年後と大変身は間違いないと思います。でも、これも我慢が必要です。「絶対に痩せるという意思」を高めて望みましょうね。

水分たっぷりダイエットは、確実に厳しい

少し強引なダイエットをご紹介しますね。それは「食事の前にお水をたくさん飲むダイエット」。

飲むといっても中途半端な量ではありませんよ。お腹がパンパンになるくらいたっぷり飲む方法です。この行為の結果はすぐわかると思いますが、水分を取って食事の量を減らそうとする目的です。

成功者の中には、1年間で-20kgって方がいました。私は、この数字はスゴイと思いますが、続けられる人は少ないと思います。

なんかバカバカしい感じはしますが、効果はあるらしい。私も一度だけ試してみましたが、確かに食事の量はとれなくなります。でも、体に負担がかかるのでどうかなーと思います。

野菜中心の食事って難しい

私もこのダイエットはチャレンジしました。「野菜中心の食事」とにかく、野菜ばかりを食べていました。

でもこれは、味気ないので続けるのが困難になっていくダイエット方法です。

私の場合は「サラダ」を豊富に食べることにしたのですが、ドレッシングもたっぷりかけていたのであまり意味がなかったようです。ドレッシングって油がたっぷり使用されていますからね。

野菜中心の食事ってのは、苦しくて険しいダイエット方法でした。でも、野菜をたくさん食べることで、余計な脂肪がつくような食品は食べなかったので楽に体重は減っていった感はありました。

ただ続かないだけなんです。バランスをちゃんと考えて食べるようにすれば成功するかもしれません。例えば、野菜8、肉2、といった感じです。